読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユウの余裕しゃくしゃく?

アスペ持ちアラサーの日々を書き留めるチラシの裏。

+ONEと悲しみ

Days Thoughts

どーも、携帯が壊れてかなりご無沙汰になってしまったユウですヽ(・w・)ノ

おかげさまで無事誕生日を迎え、ブログ開始時点より2歳お姉さんになりました😀

 

だけど…

起きたら残念なニュースがあった。

エビ中松野莉奈が、急に亡くなった」って話。

彼女のことはよく知らないけど、私よりずっと若い年で、この世を去らないといけないなんて。

しかも、教え子と同い年。

これから、いいことも悪いことも含め、人生が変わるようなことが待ち受けていたはずなのに…と思うと、残念で仕方ない😟

通りすがりでも悲しいのに、ご家族や一緒に活動してきたメンバー、お友達、周囲の心痛はいかばかりか…。 

Twitterで、在りし日の松野莉奈ちゃんが、吉田拓郎の「今日までそして明日から」をカバーしてる動画が流れてきて、涙が出た。

YouTubeにあったから、貼ってみる。

「わたしは今日まで生きてみました

時にはだれかの力をかりて

時にはだれかにしがみついて

わたしは今日まで生きてみました

そして今 わたしは思っています

明日からも

こうして生きて行くだろうと」

一生懸命、彼女が歌っている姿を見て、歌声を聴いて、涙が流れた。

 

ああ、何で、こんなに一生懸命がんばってて、たくさんの人に愛されている子が、この世を去らないといけないんだろうな…。

いつかは「その日」が来る。

でも、たった18歳の子の「その日」が今日なんて、ひどすぎやしないか。

そんなことを言ったって、起き上がって来るわけではないけれど。

18歳という若さで生涯を閉じた彼女が安らかであることを祈るほかない。

苦楽を共にしたメンバーやお友達、周囲の人、ファンの皆さん、そしてご家族は、きっと忘れないだろうな。

 

通りすがりは、松野莉奈ちゃんの永い眠りが安らかであることと、永眠した彼女と同い年の教え子が、それぞれの人生を全うすることを願ってる。

そいじゃ、また。