読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユウの余裕しゃくしゃく?

アスペ持ちアラサーの日々を書き留めるチラシの裏。

ドーピング

どーも、森崎浩司の引退セレモニーのある試合が4ー1で勝利して嬉しいユウです。

でも、 森崎浩司のことは、 この次ぐらいに書くことにする。

 広島に激震があったから。

 

「逆境だらけの広島」に追い討ち、千葉和彦(以下、千葉ちゃん)がドーピング検査に引っかかった…

だけど、 本人はどこでどうなってドーピングの禁止物質が出てしまったのがわからない、とのことで、 もうひとつの検体の再検査と聴聞会を開くことを要請してる、とのこと。

 

…で、ドーピングは、夏のリオ五輪やリオパラリンピックで、ロシアが国家ぐるみでやった疑惑が出て、選手団の派遣ができなく成ったり、  国際大会で海外選手の違反がわかってメダル剥奪になったり、 失格になったり、スポーツ界ではやったらいけない「重罪」 と見なされてる。

で、どんな罰が待っているかは、下のTogetterを参考にしていただけると。 

 

今回千葉ちゃんから、 「メチルヘキサンアミン」が検出されたけど、興奮作用があるとされてる。

あと、呼び方が多いから、うっかり摂ってしまうことが多いことや、ゼラニウム由来のものだと、「天然由来だから問題ない」と見なされがちなことが怖い。

(参考サイト)

サプリメントやアロマオイルに入ってることもあるし、油断できない。

ゼラニウムはいい香りがするから、 「いい香りのアロマグッズ」としてプレゼントに差し上げることもあるかもしれない。

 だけど、もし、自分の差し上げたプレゼントで、「うっかりドーピング」と推定有罪にされたら、目も当てられない。

 JADAでは、「選手が摂取するものは自己責任」ということが書いてある。確かにそうだけど、もし「うっかりだった」ことを証明できない場合は、「外食も、普通の生活もできなくなる」可能性だってある。

(下の記事の佐藤寿人の言葉を引用)

アスリートに、極端な例だけど「無農薬オーガニック自給自足生活」を強いるのか、って言ったら、「何もそこまで」と思う人が ほとんどだと思う。そこまでさせるのは酷。

 

 …で、「ユウさんは千葉ちゃんの潔白を信じているか」という話だ。

当たり前だ。

 多少体が痛くとも、ポイチさん(森保一監督)に「大丈夫です、まだまだできます」と言って練習に参加するぐらい真面目だし、今季の逆境だらけの広島が、重苦しいムードにならずに、ポジティブでいられるのも、千葉ちゃんのおかげだし、 不調と言えども残留争いに巻き込まれていないのも、千葉ちゃんの攻守にわたる貢献なしでは語れない。

 Twitterの広島サポやファンも、 千葉ちゃんの潔白を信じている人がたくさんいるし、チームメイトも、ポイチさんも潔白を信じている。

(詳しくはエル・ゴラッソの上記ページで…)

同じ気持ちの人がたくさんいる。今回の件は、 B検体の再検査と聴聞会を経て、 一日も早く千葉ちゃんが帰ってこられるように祈るほかない。

 

あと、今回の話について思ったことも書く。

私(ユウ)の考えで恐縮だけど、健康の維持のために病院にかかって、薬を処方してもらうことや、ドラッグストアで市販薬を買って利用することが多いと思う。

  • 指定販売者の方や、薬剤師の方が、ドーピングの禁止物質についての知識・理解を今以上にしっかり持ってくれたらなー
  • 市販薬の箱に「WADA及びJADAが定める禁止物質の使用の有無」をプリントしてくれたらなー
  • スポーツファーマシスト(スポーツに造詣の深い薬剤師)の方が増えてくれたらなー
  • おくすり事典や、処方薬の情報サイトに「WADA及びJADAの定める禁止物質の使用の有無」を掲載してくれたらなー

「消費者の権利」のいくつかを、「うっかりドーピングの予防」に応用できると思うんだ。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/消費者の権利

何が入ってるかきちんと知った上で使うものを選びたいし、安全なものを使いたいし、ニーズはある…はず。

つまり、 私たち一般市民が今までよりもちょっと賢くならなきゃ、 と思わされた。

 

今回、 森崎浩司の話を置いといて、この話を書きたかったのは、あまりに千葉ちゃんが気の毒すぎるし、東スポの鼻クソみたいな記事に立腹したから。

振り上げた拳を下ろせないことを許して下さい。 申し訳ありません。

そいじゃ、また。