ユウの余裕しゃくしゃく?

アスペ持ちアラサーの日々を書き留めるチラシの裏。

はじめましての方へ

はじめまして、このブログの中の人のユウですヽ(・w・)ノ
途中から読んで下さる方向けに、簡単に自己紹介をしようかと思っています☺
なお、身バレ防止のために仮名を使うことがよくあるので、わかりにくいかもしれませんが、ご理解願います。

〈名前〉茶島 ユウ
※追加。6th Apr. 2016
※※「茶島」は、サンフレッチェ広島の茶島雄介から、「ユウ」は、ロアッソ熊本原裕太郎からとりました。All for keeping me from 身バレ。

〈出身地〉北海道築港市(仮名)
※太平洋側出身で、訛りがかなりあります。

〈年齢〉アラサー(20代後半)

〈職業〉パン屋さん?で訓練中。
元々は中学校英語科の教員志望でした。
※追加。12th June. 2016

〈経歴〉白鳥平小学校(仮名)→緑が丘中学校(仮名)→築港北高校(仮名)→北光大学(仮名)教育学部→築港市内の高校の非常勤講師→望洋市(仮名)の中学校の期限付教諭→築港市内の塾のチューター(黒歴史なので消し去りたい)→雑貨店での訓練(2年半)→現在に至る

〈診断名〉広汎性発達障害(アスペルガー症候群)
※望洋市の期限付教員時代に診断を受け、1年悩んで障害者手帳を取得しました。 
※※追加。12th June. 2016

〈特性〉
・書いて覚えることが得意✏
ボキャブラリーがかなり多い
・ひとつのものにはまるとのめり込む
・静かな環境が好き☺
・うるさいもの(例えば最近流行ってるポップスのピコピコの電子音や雑踏)が苦手?
・好き嫌いははっきりしている
・オブラートにくるまずものを言って嫌われた経験あり?
・最近は逆にオブラートにくるみすぎることが多い
・思い立ったが吉日、猪突猛進

〈好きなもの〉
・ご飯?
・パン?
・麺(蕎麦は除く。アレルギーのため)
・スイーツ?
・サッカー⚽
サンフレッチェ広島(北海道キャンプを見に行って以来好き。ゆるく応援してる)
ロアッソ熊本(サンフレッチェ広島で一番好きだったGK、原裕太郎の移籍に伴い応援し始めた)
原裕太郎(イケメンだし仕事もできる。どんなときも腐らない。不思議な引力がある)
スターバックスのカフェモカ(スタンダードなものでないと飲めない)
・愛車(がんばってローン払った、私の足かつプライベートスペース)

苦手なものはぼちぼち書いていきます。
ディスクレパンシー(言語性IQ139と動作性IQ87の差)が他の方よりも大きめ(52)なので、いろいろある。
基本、普通の日々のことを書いています。何気ないことが多いです。
それでも読んでくれる皆さんに感謝しつつ、また1ページ綴ります。
そいじゃ、また。 

アキレス腱

どーも、昨日に引き続き浮上してきました(≖ω≖)

まぁ久しぶりだし、いろいろ抜けや漏れもあるわけで。

で、いきなりなんだけど、

原裕太郎が3月末に右アキレス腱断裂(全治6ヶ月)の大怪我をした。

いきなりTwitter

愛媛FCの原選手、アップ中の負傷によりプレー不可」

と流れてきて、冷や汗がダラダラ流れた。

負傷?

プレーできないぐらい?

しかも水戸で?

エイプリルフールにしては早くない?

なんて思ってた。

ヤキモキしながら、数日が過ぎた。

恐れていたことは、エイプリルフールではなく、公式リリースでやってきた。

もうね、ヤキモキしてた間はTwitterに裕太郎さん関連の書き込みは控えてたけど…まさか半年。そんなこと思いもしない。

足を痛めた人に、気を遣わせるなんてできない。

北海道みたいな離島から愛媛に行ったって、負担になる。色んな意味で。

プレッシャーはかけたくない。

スタジアムや練習場で、裕太郎さんを見かけても、温かく見守ってほしい、写真やサインを求めるのは、ちょっとガマンしてほしいな…って言いたいけど言えない。

私は愛媛FCのスタッフではないし、本人でも家族でもないから、「お前何言ってるの」って、全力で叩かれそう。モグラ叩き状態になるのが怖い。自分が足引きずってる中、こっそり写真撮られたい?しつこく追い回されたい?って、ごく一般道徳の話なんだけど。

そんなことはさておき、私の願いは裕太郎さんの怪我の快癒と、パワーアップしてピッチに帰ってくること。

万全な状態になるまで、待ってるから。先ずはお嬢さんの手を引いてお散歩できるぐらいまでになりますように。

私はどんより落ち込んでるけど、本人は努めて明るくしてる。

さて、また明日から仕事顔晴る。

ポイズン

どーも、お久しぶりのユウです(・w・)

春先の体調不良の時期がたたって、出勤できる日とそうでない日のムラが激しいです( ´д`ll)

それはさておき、この時期は教員採用試験の出願時期。

来年から「発達障害も障害者の法定雇用率のカウントに入れる」って言ってたし、(私は戻る気はさほどないけど)そこんところちゃんとしてるかなーと思ったら…

身体障害者」オンリー。

もう一度言う。

身体障害者」オンリー。

 …(#^ω^)

確かにコミュ障かつアスペの私には向かない仕事だけど…そこで門戸を閉ざすって、何だかなぁ‥。

コミュニケーションは少し苦手なだけで、「優先順位を教える」とか、「ひとつひとつの仕事に時間を区切って集中できるようにする」とか、「皮肉は通じないのでストレートに言う」とか、適切なサポートがあればできる仕事だってたくさんあるし、「身体障害者じゃないから」って理由で切る必要性ってあるのかな。

 

「置ける人数が少ない」

→だからブラック体質になるんだよ。同じスペックや味なら傷が少ないほうや見てくれがいいほうを選ぶって考えなんでしょう?

「子どものためにならない」

→勉強を教えるだけでなく、社会にはいろいろな人がいるっていうのを伝えるのも仕事だと思いますが…。

「一緒に働くのがつらい」

→なら見ないで、関わらないで。そんな態度が、私をひどく傷つけるんです。

「職場のストレスになる」

→嫌なら見ないで、ほっといて。精神的サンドバッグにしないで下さい。

 

※職場のサンドバッグ的存在になってた時期あり

すごーい、ユウちゃんって職場の人のストレスを反論せずに受け止めるサンドバッグみたいなフレンズなんだね!(「けものフレンズ」風に)

ジャパリパークには「のけもの」はいない。

世間でも、ジャパリパークのように「のけもの」はいないようにしておくれ。 

公務員から積極的に発達障害者を採用しなければ、民間企業の活発な採用は望めない。

一度のけものになると、リハビリに4~5年かかるし、その間の経済的損失はけっこう大きい。

言いたいことも言えないこんな世の中じゃ~ポイズン。

春遠からじ

どーも、ここ最近はご機嫌に過ごせてるユウです(・w・)

毎年毎年、この時期ってとーっても憂鬱だった。

いつオファーが来るかわからない、4月からの見通しが見えない。そもそも職場からは「使えないヤツ」って思われてるし、私の住んでる辺りには、「茶島って臨採は使えない」って悪評が立ってるって聞かされた。しがみついてでもこの世界にいたい。この世界にいられるのであれば、足の片方だって差し出すのは厭わない。

そこまで思い詰めてた。

それを思い出して、

「よくも私に使えないアスペ女のレッテル貼りやがって」

「私と働いてて、見てるこっちがつらくなるってどういうことだよ」

って、煮えたぎる怒りを抑えられなくなって、体調を崩すことが多かった。

でも、最近はそういうことは少なくなってる。

自分は確かにアスペルガー症候群を持ってる。今の暮らしに満足はしてないけど、向上心はある。最初は「不本意に夢を諦めることになった」って思ってたし、どこかでちょっとは思ってるけど、「そのまま続けていたら今の私じゃなくなるし、新しい目標に出会うこともなかったから、諦めたわけでなくて、手放したことにしよう」と切り替えられるようになった。

いいツイートを見つけたので、リンク貼っとく。

去年、惜しまれつつ引退した森崎浩司の言葉。

「周りの状況が見えない時や過去の自分と比べてしまう時に、過去を振り返ってしまうことはあるけど、たいていその時よりも今のほうが幸せだと思える。過去を引きずるタイプの人間だったけど、今は引きずっても何も生まれないことに気づいた。現実を受け入れて、前に進むことしか考えてない。」

いい言葉だ😭

何度も辛い時期を乗り越えたからこそ、この言葉には重みがあるし、強さも優しさもある。

毎年、フラッシュバックを起こして、過去に言われた言葉や投げかけられたもの、そして今の「レールから外れてしまった」受け入れ難い自分の状況にがんじがらめにされて、体調を崩したり、落ち込んだりしてたけど、今年は浄化されつつある。

今のほうが幸せだ。

それだけは言える。

一気に、は難しいけど、少しずつ氷解していけばラクになるかな。

そいじゃ、また。

待ってるのは、一喜一憂の週末

どーも、Jリーグが開幕して、ようやく春が近づいてきたと感じるユウです(・w・)

築港はまだまだ冬。雪⛄も残ってる。

広島はいろいろな入れ替えがあって、妙にある記憶力をもってしても、なかなか追いつかない( ´Д` )

 

 

自分の推してるチームの選手の顔と名前、背番号は一致するけど、身長とか誕生日は一致しない選手もいる😅


f:id:yuu21h:20170226224826j:image

気になるのは工藤壮人

相当の覚悟を持って来てくれたから、それを全力で受け止めたい。


f:id:yuu21h:20170226225013j:image

フェリペ・シウバも気になる。

昔所属したウェズレイ(ピチブー)イチ押し。


f:id:yuu21h:20170226225233j:image

稲垣祥も、開幕スタメン入りした。

ボランチのポジション争いが熾烈になりそう。

いや、もともと熾烈だけど。

「イナショー」?「ゴロー」?「ガッキー」?

どう呼ぶか、悩んでる(;・∀・)

(ゴローは、昨年末で解散したSMAP稲垣吾郎から来てるし…)

イヨハ理ヘンリーと松本泰志の高卒2人に期待してる。

ヘンリーはユース時代のキャプテン©で、2種登録(トップチームにユースの子を登録する時は普通と違う)されてたし、98年組の傑作として、満を持して送り出されたのだろうな。

松本泰志は、埼玉の昌平高校初のプロ選手らしいけど、見いだされたのがまるでシンデレラ💎

たまたまスカウトさんが自分の母校の試合を高校総体で見てたら、対戦相手に松本泰志がいて、「この選手、すごくいい!」と思ってラブコールをしたって。

偶然ってすごい。

中林洋次は所属歴があるけど、よくわからない😅

ファジアーノ岡山の正GKやってたから、実力は折り紙付き。

キーパー争いは熾烈になるぞー。

 

アルビレックス新潟戦ではドローだったけど、次は勝てるといいよな。

今年も「ときめいてハットトリック」なシーズンを過ごしたい。

もちろん原裕太郎充も目指す☺

応援行けると最高✈

そいじゃ、また。

+ONEと悲しみ

どーも、携帯が壊れてかなりご無沙汰になってしまったユウですヽ(・w・)ノ

おかげさまで無事誕生日を迎え、ブログ開始時点より2歳お姉さんになりました😀

 

だけど…

起きたら残念なニュースがあった。

エビ中松野莉奈が、急に亡くなった」って話。

彼女のことはよく知らないけど、私よりずっと若い年で、この世を去らないといけないなんて。

しかも、教え子と同い年。

これから、いいことも悪いことも含め、人生が変わるようなことが待ち受けていたはずなのに…と思うと、残念で仕方ない😟

通りすがりでも悲しいのに、ご家族や一緒に活動してきたメンバー、お友達、周囲の心痛はいかばかりか…。 

Twitterで、在りし日の松野莉奈ちゃんが、吉田拓郎の「今日までそして明日から」をカバーしてる動画が流れてきて、涙が出た。

YouTubeにあったから、貼ってみる。

「わたしは今日まで生きてみました

時にはだれかの力をかりて

時にはだれかにしがみついて

わたしは今日まで生きてみました

そして今 わたしは思っています

明日からも

こうして生きて行くだろうと」

一生懸命、彼女が歌っている姿を見て、歌声を聴いて、涙が流れた。

 

ああ、何で、こんなに一生懸命がんばってて、たくさんの人に愛されている子が、この世を去らないといけないんだろうな…。

いつかは「その日」が来る。

でも、たった18歳の子の「その日」が今日なんて、ひどすぎやしないか。

そんなことを言ったって、起き上がって来るわけではないけれど。

18歳という若さで生涯を閉じた彼女が安らかであることを祈るほかない。

苦楽を共にしたメンバーやお友達、周囲の人、ファンの皆さん、そしてご家族は、きっと忘れないだろうな。

 

通りすがりは、松野莉奈ちゃんの永い眠りが安らかであることと、永眠した彼女と同い年の教え子が、それぞれの人生を全うすることを願ってる。

そいじゃ、また。

インフルエンザの季節

どーも、最近家でもマスクしてるユウです(≖□≖)

理由?

家の中でインフルエンザ流行ってるから( ´д`ll)

ところが、ユウ本人は病院の検査結果は陰性。

父も今のところインフルエンザにはなってない。

まず姉(仮名を「アオ」とする)がインフルエンザに倒れ、看病してた母も感染した?

姉アオが病院行った日。

LINE入る。

「【速報】インフルエンザA型陽性」

目を疑った。

(当日私も具合悪かった)

帰ってきた姉の手には、リレンザが。

ご丁寧に袋に

「外用薬 茶島アオ様 リレンザ(数字失念)」

と書いてある。

念のため職場に連絡。

食品扱ってるので、学校保健安全法に沿ったガイドラインがあり、出勤停止に!

ちなみにそのガイドライン

  • 発熱当日は0日目
  • 発症から5日以上かつ解熱後2日以上経たないと出勤不可(患者が幼児だと3日)

つまり、こういうこと。

発熱→☆

解熱(出勤不可)→★

解熱(出勤可能)→○

かかって2日目に解熱した場合

☆☆★★★(5日経ってない)○

かかって4日目に解熱した場合

☆☆☆☆★★○

こうなる。

だけどそうは問屋が卸さない。

アオ、夕方から夜に発熱する。

「アオちゃん、大丈夫?」

と思っても、医者じゃないから治せない。

アオが診断された次の日に、内科に行ったところ、

「推定有罪」

で処置室に隔離。

例の「セイウチになる検査」をされた。

綿棒のカラに

デンカ生研株式会社」

と書いてあって、

関係ない「デンカビッグスワンスタジアム」をイメージ。

限りなく透明に近いブルーならぬ、限りなく黒に近いグレー。

「チャジマさん、診察室にどうぞ」

と言われて、診察室に通された。

結果、まさかの陰性。

普通の風邪だった。

私もしばらく療養することに。

そうしていると、今度は母が

「体が痛い」

と言う。熱もある。

嫌なフラグだ。

「戦場から帰ったら、恋人と結婚する」級。

母も私のかかった内科へ。

「長女(アオ)が陽性で、次女(ユウ)が陰性なんですが」と言ったところ、推定有罪で処置室へ。

セイウチになる検査を受けたところ、

母は陽性が出た。

薬局で出されたイナビルで抗ウイルス薬は終了とのこと。

あとは対症療法のみ。

結局、茶島家で無事なのは父、ユウの2人。

予防接種受けた2人は感染せず、受けなかった2人は感染?

インフルエンサーよりもインフルエンザの潜伏期間の人やかまわずばらまいてる人のほうがよほど影響あるわタコ?

来年の手帳に、「インフルエンザ予防接種打っとけ」と書いた。

気をつけます。

そいじゃ、また。